1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. LITALICO/未就学児向けプログラミングワークショップを9月開催

2014年8月28日

LITALICO/未就学児向けプログラミングワークショップを9月開催

LITALICOは、デジタルツールを活用してものづくりを学べる専門塾「Qremo(クレモ)」で、未就学児(年中・年長)を対象にプログラミング体験の機会を提供する「iPadではじめてのプログラミングワークショップ」を9月13日にQremo渋谷校で開催する。

Scratch Jr イメージ

最新の幼児向けプログラミングツールを利用し、プログラミングの基本を楽しみながら学ぶことのできるワークショップ。

MIT(マサチューセッツ工科大学)メディアラボが開発したiPadアプリ「Scratch Jr(スクラッチ ジュニア)」を使用してキャラクターのイラストを制作し、それを動かして簡単なアニメーションやゲームづくりを行う。

2012年から中学校でのプログラミング学習が必修化され、政府の成長戦略でも「プログラミング教育等IT教育の推進」が盛り込まれるなど、プログラミングを中心としたIT教育への関心が高まっており、LITALICOは、今回初めて未就学児限定のワークショップを企画した。

参加希望の場合は、電話かメールで問い合わせる。メールの場合は、名前、(子どもの)学年、電話番号、住所を記入すること。

ワークショップ開催概要

日 時:204年9月13日(土)10:30~11:15
会 場:Qremo渋谷校(東京都渋谷区神宮前6-19-21 ホルツ細川3F)
対象年齢:未就学児(年中・年長)
定 員:10名(先着順)
授業料:3240円(税込)

問い合わせ(申し込み)先

LITALICO
電 話:03-5464-6255(受付時間は10:00~19:00)
it@qremo.jp

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
NICA 全国ICTクラブ協会 無料セミナー Society5.0時代を生き抜く子どもを育てるための ママパパICT&プログラミング講座

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • すらら×アクティブラーニング実践事例
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス