1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. ソニー教育財団/「子ども科学教育研究全国大会」を31日に長野県で開催

2014年10月10日

ソニー教育財団/「子ども科学教育研究全国大会」を31日に長野県で開催

ソニー教育財団は、「ソニー子ども科学教育プログラム」の研究成果を発表する「子ども科学教育研究全国大会」を、31日に長野県の富士見町立富士見中学校で開催する。

今年の全国大会は、「『科学する心』を涵養する富士見中の学舎づくり」がテーマ。

暮らしの中での科学の重要性を理解し、生徒が実践的に社会に関わることを目指した研究で、2013年度のプログラムで最優秀中学校に選ばれた富士見中学校の実践の様子を紹介する。

また、記念講演「自然のすごさを賢く活かす、ものつくりと暮らし方のかたち―ネイチャー・テクノロジー―」に、東北大学の石田秀樹名誉教授が登壇。ほかに、長野県富士見高校の生徒によるミツバチ養蜂やアツモリソウ保護に関する発表や、プログラムに上位入選した学校等の理科教諭によるポスターセッションなども予定している。

「ソニー子ども科学教育プログラム」は、ソニー創業者の井深大氏が1959年に始めた教育助成活動。

概要

日 時:10月31日(金)9:00~16:30
会 場:長野県富士見町立富士見中学校 [長野県諏訪郡富士見町富士見4654]
申 込(PDF)

概要

ソニー教育財団
2013年度 最優秀論文全文(PDF)

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
KDDIまとめてオフィス 教育現場のタブレット 選定 調達 導入 運用 まとめてサポート
教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
21世紀を生き抜く力を育む 幼児からシニアまで楽しくICT+プログラミングを学べる ICTクラブ大泉学園 無料体験会開催中
EDIX2019出展者特集 掲載記事募集中

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×オーダーメイドの学び
  • 4月3日(水)最新号発行!無料でお届け。 チエルマガジンお申し込み CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス