1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. パナソニック教育財団/2015年度実践研究助成の応募受付を12月開始

2014年11月14日

パナソニック教育財団/2015年度実践研究助成の応募受付を12月開始

パナソニック教育財団は、2015年度実践研究助成の応募受付を12月1日から開始する。現在、事前登録の受付を開始している。

実践研究助成は、教育課題の改善にICTを活用した研究を応援するもの。助成金によりICT機器やデジタル教科書等を揃えることができるほか、ICT先進校の視察なども行える。また、助成金贈呈式でディスカッションや情報交流会を行うなど、学校間の交流をサポート。さらに、大学の研究者からアドバイスを受けることもできる。

1年間の研究に対して50万円の助成をする「一般」と、2年間で150万円を助成する「特別研究指定校」制度の2種類がある。

「一般」の応募資格は、小学校、中学校、高校、特別支援学校(盲学校・聾学校・養護学校)、教育研究グループ、教育センター、教育研究所。助成件数は、70~80件程度。

「特別研究指定校」の応募資格は、小学校、中学校、高校、特別支援学校(盲学校・聾学校・養護学校)で、助成件数は6件程度。

応募期間は、12月1日から1月20日。

概要

応募期間:2014年12月1日(月)~2015年1月20日(火) 17:00まで
結果発表:2015年3月中旬(予定)
詳  細

KDDIまとめてオフィス 教育現場のタブレット 選定 調達 導入 運用 まとめてサポート
教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
チャーピーと自宅で毎日英会話! English Every Day! Charpy
熊本市 教員研修スタート NTT DOCOMO
早期お申込がおトク!2019年新人・新卒者研修 春の先得キャンペーン KENスクール 法人研修サービス
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • 10件以上の学習塾 ICT活用事例はこちら すらら
  • お試し無料 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • 先生!eラーニングでお悩みですか? Matrox
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス