1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. パナソニック教育財団/2015年度実践研究助成の応募受付を12月開始

2014年11月14日

パナソニック教育財団/2015年度実践研究助成の応募受付を12月開始

パナソニック教育財団は、2015年度実践研究助成の応募受付を12月1日から開始する。現在、事前登録の受付を開始している。

実践研究助成は、教育課題の改善にICTを活用した研究を応援するもの。助成金によりICT機器やデジタル教科書等を揃えることができるほか、ICT先進校の視察なども行える。また、助成金贈呈式でディスカッションや情報交流会を行うなど、学校間の交流をサポート。さらに、大学の研究者からアドバイスを受けることもできる。

1年間の研究に対して50万円の助成をする「一般」と、2年間で150万円を助成する「特別研究指定校」制度の2種類がある。

「一般」の応募資格は、小学校、中学校、高校、特別支援学校(盲学校・聾学校・養護学校)、教育研究グループ、教育センター、教育研究所。助成件数は、70~80件程度。

「特別研究指定校」の応募資格は、小学校、中学校、高校、特別支援学校(盲学校・聾学校・養護学校)で、助成件数は6件程度。

応募期間は、12月1日から1月20日。

概要

応募期間:2014年12月1日(月)~2015年1月20日(火) 17:00まで
結果発表:2015年3月中旬(予定)
詳  細

世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
KDDIまとめてオフィス 教育現場のタブレット 選定 調達 導入 運用 まとめてサポート
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社
Web展示会 プログラミング教室・ツール展 開催中

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×オーダーメイドの学び
  • 4月3日(水)最新号発行!無料でお届け。 チエルマガジンお申し込み CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス