1. トップ
  2. ツール・教材
  3. イメーション/iPhoneの高速データ転送・保存できる LINK Power Driveを発売

2014年11月25日

イメーション/iPhoneの高速データ転送・保存できる LINK Power Driveを発売

イメーションは21日、iPhoneなどのiOS機器に接続して写真や動画など各種データの高速転送や保存が可能なLINK Power Driveを、12月5日から発売すると発表した。価格は、オープン価格。

イメーション独自の調査によると、多くのiPhoneユーザーがメモリ不足やデータの転送手段に不満を持っていることが明らかになった。

LINK Power Driveは、そのようなニーズに応えるために開発された外付けメモリ製品。本製品があれば写真や動画などの大容量データを簡単に素早く転送して、iPhoneの空き領域を即座に増やす事ができる。

また、LINK Power Driveの中に保存した動画や映画などのコンテンツをiPhoneに移動させることなく、スムーズにストリーミング再生する事も可能。

3000mAhのバッテリーを搭載しており、外出先でiPhoneのバッテリーがなくなった場合にも補助電源として使用できる。データ転送中であっても充電することが可能。

iPhoneと供にどこにでも持ち歩くことができ、不測の事態に備えることもできるという。

製本概要

容量と品番:16GB/DAPL-FLS16GB-J  32GB/DAPL-FLS32GB-J  64GB/DAPL-FLS64GB-J
本体サイズ:W73.0 × H21.0 × D64.0mm
本体重量:112g
インターフェース:USB 2.0準拠/Lightningコネクタ準拠
PC対応環境:Windows XP / Vista / 7 / 8 /8.1、Mac OS X 10.1以降
バッテリー容量:Li-ionポリマーバッテリー3,000mAh(充電使用可能容量:2,700mAh)
適合機種iPhone 5s/5c/5、iPod touch(第5世代)
*iPhone6/6Plusについては、メモリ、バッテリーとも正常に機能する事を自社内にて確認。

関連URL

LINK Power Drive

AI x アダプティブラーニング 低負荷で個別最適の学びを実現 すらら 活用事例はこちら
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
ぼくたちは、世界標準で学ぶ こどもOffice(R) Microsoft Officeの小学生向け学習支援ソフト 製品サイトへ
NICA 全国ICTクラブ協会 Webニュースライター講座 ≪オンライン開催≫ あなたもプロになれる!

アーカイブ

  • 「Chromebook」&「G Suite for Education」を活用するための学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • 保護者連絡代行サービス 子供と向き合う時間を創出する 学校の新ワークスタイルをご提案! ここをクリック!導入事例公開中 FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス