1. トップ
  2. ツール・教材
  3. D-Link/ネットワーク機器をクラウドで一元管理するサービス

2014年11月5日

D-Link/ネットワーク機器をクラウドで一元管理するサービス

ディーリンクジャパン(D-Link)は4日、法人向けネットワーク機器をクラウドで一元管理するサービス「D-Link Business Cloud」と、これに対応した11ac/n無線LANアクセスポイント「DBA-1510P」の販売を開始した。

「D-Link Business Cloud」の無線LANコントローラ機能によって、導入時や運用時の管理者負担を軽減することができる。

日本語に対応し直観的に設定することができ、クラウドで事前にWi-Fiポリシー設定をすることで、無線LANアクセスポイント「DBA-1510P」の設置場所では電源投入とLANケーブルを差し込むだけで、自動的にポリシーが適用されるゼロ・コンフィグレーションに対応。

これによって、管理者が現地での導入作業に立ち会わずに、無線LANを利用することができる。

また、組織やエリアに合わせて多段階層で管理機器を自由にグルーピングや名前付けが可能なため、組織や運用形態に合わせた直観的な運用管理が可能。

問い合わせ先

ディーリンクジャパン

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
KDDIまとめてオフィス 教育現場のタブレット 選定 調達 導入 運用 まとめてサポート
教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
21世紀を生き抜く力を育む 幼児からシニアまで楽しくICT+プログラミングを学べる ICTクラブ大泉学園 無料体験会開催中
EDIX2019出展者特集 掲載記事募集中

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×学びのカスタマイズ
  • 4月3日(水)最新号発行!無料でお届け。 チエルマガジンお申し込み CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス