1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 日本マイクロソフト、教育関係者向け「Power Platform で変わる学校の一日」9日開催

2020年8月1日

日本マイクロソフト、教育関係者向け「Power Platform で変わる学校の一日」9日開催

日本マイクロソフトは、教育関係者向け「Power Platform で変わる学校の一日」を8月9日に開催する。

日本を含む世界の教育機関ではマイクロソフトが提供する「Power Platform」を使って、ペーパーレス化や授業での活用により働き方改革や学び方改革が始まっているという。今回こういった実践を発表・ 共有する場として、同セミナーを開催。

エンジニアではない現場の教職員が自ら実用的なアプリケーションを開発し、ワークフローの自動化処理を行い、ビッグデータ解析を実行する。そんな魅力的なプラットフォームが存在するという。

参加者特典として、参加した人には当日、Power Platformの実践集をダウンロードできるリンクが伝えられる。

開催概要

日時:8月9日(日)13 : 00~15 : 20
会場:オンライン開催
対象:小・中・高校の教職員、教育委員会担当者や教育関係者、イベントに興味のある企業の人
定員:1万人
参加費:無料
参加方法:時間になったら[参加用URL]にアクセスする
詳細

参加用URL 

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス