1. トップ
  2. ツール・教材
  3. すららネットほか/数学検定のトライアル受検を2月までWebで提供

2014年12月2日

すららネットほか/数学検定のトライアル受検を2月までWebで提供

すららネットと日本数学検定協会は1日、「数学検定オンライン受検トライアル」を 2015 年 2 月 11 日まで提供すると発表した。

「数学検定オンライン受検トライアル」は、クラウド型学習システム「すらら」上で、協会が行う「実用数学技能検定」の過去問題から製作した模擬検定を受検できるもの。

3級(中学3年生程度)と準2級(高校1年生程度)のそれぞれの「1次:計算技能検定」が今回の対象となる。

トライアルのため合否判定は行わないが、獲得した点数から実検定での合否の判断基準の材料として活用することができる。

「すらら」の ID を取得していれば無料で利用可能。

オンライン受検は、場所や時間を限定することなく受検可能など受検者側にとってのメリットがあり、また主催者側にとっても、検定用紙等の準備負担や、事務手続きの削減にもつながるため、さまざまな検定でオンライン受検の採用が進んでいるという。

問い合わせ先

すららネット

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
ICTクラブ大泉学園 無料プログラミング体験会 やってみなくちゃ分からない ゲームをプログラミングしよう!
出展情報・商談予約 6月19日~21日開催 EDIX2019 出展者特集

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×アクティブラーニング実践事例
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス