1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 東京学芸大学附属世田谷小学校/「子どもの学びを語る研究会」1月開催

2014年12月8日

東京学芸大学附属世田谷小学校/「子どもの学びを語る研究会」1月開催

東京学芸大学附属世田谷小学校は、2015年1月30日、31日の二日間、「学び続ける共同体としての学校の創造」をテーマに、2014年度 「子どもの学びを語る研究会」を開催する。

同校では,「他者意識」をもち,相互作用の中で学びが高まっていく集団を「学び続ける共同体」と名付け,その実現のために教育課程研究を進めている。

今年度は,これまでの研究を土台に,子どもの様相を実現する授業づくりに着目した。目指す子どもの様相を実現するために,子どもの様相を追いつつ,学習内容や学習方法を吟味し,「他者との相互作用を通して自己を更新していく学び」を通して,子どもを育てる教育課程を日々更新していくことを目指している。

□研究会概要
期日:2015年1月30日(金) 13:00~16:30 (受付 12:40)
1月31日(土) 9:00~16:45 (受付 8:40)

会場:東京学芸大学附属世田谷小学校 [東京都世田谷区深沢4-10-1]

関連URL

「子どもの学びを語る研究会」詳細・申込み

世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社
EDIX2019出展者特集 掲載記事募集中

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×アクティブラーニング実践事例
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス