1. トップ
  2. データ・資料
  3. IDC Japan/2014年の国内情報セキュリティ製品市場、前年より4.7%増に

2015年1月7日

IDC Japan/2014年の国内情報セキュリティ製品市場、前年より4.7%増に

IDC Japanは5日、ソフトウェアとアプライアンス製品を含めた国内情報セキュリティ製品市場の2014年から2018年の予測を発表した。

それによると、2014年の国内情報セキュリティ製品市場は、前年比4.7%増の2582億円になるとしている。

その内、2014年の国内セキュリティソフトウェア市場は前年比4.1%増の2140億円、国内セキュリティアプライアンス市場は前年比7.5%増の442億円と推定。

情報セキュリティ製品市場は、2015年以降サイバーセキュリティ対策へ取り組みが本格化することで、標的型サイバー攻撃向け対策関連製品が市場をけん引。2013年から2018年の年間平均成長率4.0%で、2018年には3004億円になると予測している。

関連URL

国内情報セキュリティ製品市場予測

問い合わせ先

IDC Japan
jp-sales@idcjapan.co.jp

AI x アダプティブラーニング 低負荷で個別最適の学びを実現 すらら 活用事例はこちら
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • 「Chromebook」&「G Suite for Education」を活用するための学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • みらいスクールステーション 学校内の密集回避や分散授業に みらスクで感染症対策! FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 国内メーカーならではの手厚い対応/無償保証 「GIGAスクール構想」対応ネットワークソリューション AlaxalA
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス