1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. シリアスゲームジャム実行委員会/小中学生のためのゲームを作るイベント22日開催

2015年2月14日

シリアスゲームジャム実行委員会/小中学生のためのゲームを作るイベント22日開催

シリアスゲームジャム実行委員会は21日、22日の2日間、イベント『ゲームの力で世界を救え!第3回シリアスゲームジャム』を開催する。

今回は「小中学生にインターネットの安全な使い方を学んでもらうためのゲーム」をテーマに学生やゲーム開発者、サイバーセキュリティの専門家が集まり、2日間でゲーム開発を行う。

シリアスゲームのハッカソンは、国内では珍しい試みで、現在見学者と個人ハッカソンを募集している。

イベント概要

日 程:2月21日(土)~2月22日(日) 10:00~18:00予定
※作品発表会は2月22日(日) 16:30~
会 場:株式会社ラック[東京都千代田区平河町2-16-1平河町森タワー]
地下鉄「永田町駅」より徒歩1分
テーマ:小中学生向けのインターネットの安全な使い方を学ぶゲーム
参加者:ゲーム開発者、学生、専門家ら30名余り
主 催:シリアスゲームジャム実行委員会

■見学者
【対象日時】2月22日(日)16時30分~17時30分
各チームが制作したゲームの最終プレゼンテーションを観覧した後、実際にゲームを手に取って試遊できる。

■個人ハッカソン参加者
2日間フルタイムのゲームジャムには参加できないが、体験してみたいという人は、半日程度の「個人ハッカソン」の形での参加が可能。来場日時は、申し込み後に調整する。

■申込締切と連絡先
2月18日(水)24時までに、メールで連絡。
kishimotoyアットstf.teu.ac.jp [東京工科大学メディア学部・岸本]
※アットを@に変換、件名【シリアスゲームジャム】で。

関連URL

公式Webサイト

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
リモートワークで使用するPCのセキュリティ対策できてますか? Yubi Plusで対策する! 先生方にもテレワークを! Yubi Plus
Classi 文科省指定校神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
jamf jamfは100を超える自治体で採用! Appleデバイス管理なら CLICK
クラウド授業支援 画面と表情を同時に確認 TeacherView

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • 学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • マルチプラットフォーム辞書 DONGRI 個別商談会受付中!
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス