1. トップ
  2. ツール・教材
  3. jig.jp/プログラミング教育ツールのライセンス販売開始

2015年6月17日

jig.jp/プログラミング教育ツールのライセンス販売開始

jig.jpは16日、子どものプログラミング教育ツールとして開発した「IchigoJam(イチゴジャム)」のライセンス販売を開始したと発表した。

『IchigoJam』製品イメージ

「IchigoJam」は、”セットアップ不要””シンプル””安価”をコンセプトにしたプログラミング学習用ツール。

IchigoJam BASICをOSとして搭載し、ビデオケーブルでテレビと接続、PS/2キーボードを差し込み、microUSBを電源としてつなぐだけで、プログラミングの学習を始められる。

NXP Semiconductors社のマイコンであるLPC1114FN28用のOS、IchigoJam BASICと「IchigoJam」の回路図を一般利用者には無償で提供。

また、プログラミング教材として幅広く第三者へ販売、提供するためのライセンス販売を開始した。営利目的で利用する際には、1販売数につき150円(税別)が必要となる。

関連URL

『IchigoJam』公式サイト

問い合わせ先

jig.jp
ichigojam@jig.jp

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • すらら×アクティブラーニング実践事例
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス