1. トップ
  2. ツール・教材
  3. イーコミュニケーション/単語学習アプリ「Memory」β版でドイツ語学習も可能に

2015年10月5日

イーコミュニケーション/単語学習アプリ「Memory」β版でドイツ語学習も可能に

イーコミュニケーションは、ネイティブの音とイメージを中心に記憶していくフラッシュカード形式の無料単語学習アプリ「Memory」β版を、5日からドイツ語の学習にも対応させた。

Memoryでのドイツ語の学習イメージ

Memoryでのドイツ語の学習イメージ

「Memory」は、ネイティブの音声とイメージで、単語やフレーズを記憶していく単語学習アプリ。

収録語数は、アメリカ英語、イギリス英語、ドイツ語あわせて2万7千語で、すべてにネイティブの音声と例文、イラストを用意している。

英検、TOEIC、TOEFL、ドイツ語検定などの試験科目や、ビジネス用語、人名、日常会話、基本単語など50以上のカテゴリがある。

今回提供を開始したドイツ語学習では、試験対策、ビジネス、日常会話など20以上のカテゴリから、7千語の学習が行える。

関連URL

単語学習アプリ「Memory」

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
リモートワークで使うパソコンのセキュリティ対策は? できてない! バッチリです Yubi Plus
Classi 文科省指定校神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
jamf jamfは100を超える自治体で採用! Appleデバイス管理なら CLICK
クラウド授業支援 画面と表情を同時に確認 TeacherView

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • フルノシステムズのオンライン展示会 オンラインショールーム MEETUP Wi-Fi WEBセミナー 動画デモ FURUNO SYSTEMS
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • マルチプラットフォーム辞書 DONGRI 活用事例集プレゼント!
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス