1. トップ
  2. ツール・教材
  3. メガハウス/子ども向けタブレット端末『tapmepot』を発売

2015年11月26日

メガハウス/子ども向けタブレット端末『tapmepot』を発売

バンダイナムコグループのメガハウスは、本格子ども向けタブレット端末『tap me(タップミー)』シリーズの新商品、『 tapmepot(タップミーポット)』を、11月下旬に発売する。

mainこの商品は、本格子ども向けタブレット『tap me』シリーズのポケットサイズ版で、 これまで同様に子どもの憧れと家族の安心に重点を置きながら、手軽に持ち運びできるWi-Fi(無線LAN)通信可能な4インチタブレット。

管理機能としては、これまで同様に保護者も安心の「使いすぎ防止タイマー」や「アプリ利用制限」を搭載。また、『tapmepot』専用アプリ「オレフォトバトラー」や「ひみつの手帳」等50以上のアプリをプリインストールしている。

さらに、『tap me』シリーズ専用の子ども向けアプリストア「MegaHouse Apps」と、シリーズで初めて「Google Play」へも対応しており、アプリストアも充実した。

商品概要

商品名:tapmepot(タップミーポット)
OS:Android4.4
カラー:ホワイト/ブラック
メーカー希望小売価格:各1万9800円(税抜価格)
発売日:2015年11月下旬
セット内容:tapmepot 本体、専用ACアダプタ、イヤホン
本体サイズ:(W)74 x(D)13 x(H)130mm
商品重量:149g
ディスプレイ:4インチTFT液晶

関連URL

tapmepot

KDDIまとめてオフィス 教育現場のタブレット 導入実績多数!まとめてサポート
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
熊本市 教員研修スタート NTT DOCOMO
KENスクール30周年記念! 「IT企業の教育担当者向けセミナー」開催! これからの社会で必要とされる教育のために。
21世紀を生き抜く力を育む 幼児からシニアまで楽しくICT+プログラミングを学べる ICTクラブ大泉学園 無料体験会開催中
ICT教育ニュース Web展示会 プログラミング教室・ツール展 出展企業募集中

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • ICT導入&活用公開セミナー 全国各地で開催中 すらら
  • お試し無料 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • 先生!eラーニングでお悩みですか? Matrox
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス