1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. CA Tech Kidsが小学生向けプログラミングキャンプを全国20カ所で開催

2016年6月7日

CA Tech Kidsが小学生向けプログラミングキャンプを全国20カ所で開催

CA Tech Kids(シーエーテックキッズ)は、小学生のためのプログラミング入門ワークショップ「Tech Kids CAMP Summer 2016」を、7月21日~9月19日の期間、全国20カ所で計87回にわたって開催する。

1

2016年は全国20カ所で計87回にわたって開催

「Tech Kids CAMP」は小学生のためのプログラミング入門ワークショップ。プログラミングやデジタルのものづくりに興味を持ってもらうきっかけとして、幅広い内容のワークショップを実施している。

「Tech Kids CAMP Summer 2016」では、これまで開催してきた渋谷、二子玉川、関内(横浜)、千葉、梅田、京都、沖縄に加え、今年は広尾、品川、浜松町、大手町、用賀、南幸(横浜)、名古屋、天満橋(大阪)、神戸、奈良、福岡、札幌でも開催。また開催日程も昨年の全41回から全87回と大幅に増やしている。

3日間(Trial3)、5日間(Basic5)、7日間(Advance7)という3つのプランがあり、Scratchゲーム開発コース、Minecraftプログラミングコース、iPhoneアプリ開発コース、Webアプリ開発コースなど全部で8つのコースを用意。

低学年やプログラミング未経験の子どもから、プログラミング経験者の子どもにまで対応した幅広い内容のコースから、参加希望者はニーズに合わせて選ぶことができる。

キャンプ各日程の最終日には、参加者が自ら開発した作品を自分の言葉で発表する「作品発表会」を実施。プログラミングだけでなく、プレゼンテーションの内容の組み立て方や、発表の際の立ち居振る舞いや話し方などについても、学ぶ内容となっている。

概要

【小学校1~2年生対象コース 】
・Scratchゲーム開発コース
・マイクラプログラミング Juniorコース

【小学校3~6年生対象コース 】
・Scratchゲーム開発コース
・iPhoneアプリ開発コース
・Webアプリ開発コース
・2Dゲーム開発コース(GameSalad)
・3Dゲーム開発コース(Unity)
・マイクラプログラミング Beginnerコース
・マイクラプログラミング Advanceコース

詳細(東京・横浜・千葉・大阪・奈良・京都・神戸・福岡会場)
詳細(沖縄会場) 

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Yubi Plus 先生方にもテレワークを! 埼玉県 狭山市教育委員会 様 テレワーク実践事例 詳しくはこちら
Classi 導入事例 客観的データに基づく学習指導 佐賀県立致遠館中学校・高等学校
jamf jamfは100を超える自治体で採用! Appleデバイス管理なら CLICK
ニュース記事の作成・提供 膨大なリリースから最適なネタを選択し記事化して廉価で提供 取材記事も作成可能 WANITEL Web-News Writing Service

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • フルノシステムズのオンライン展示会 オンラインショールーム MEETUP Wi-Fi WEBセミナー 動画デモ FURUNO SYSTEMS
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • クラウド授業支援 ビデオ会議機能を搭載! TeacherView
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス