1. トップ
  2. データ・資料
  3. ポケモンGOのプレイ率、15歳~19歳が最も高く51.2% に

2016年7月27日

ポケモンGOのプレイ率、15歳~19歳が最も高く51.2% に

MMD研究所は26日、15歳から69歳の男女1949人を対象に「ポケモンGOの利用実態調査」を実施しその結果を発表した。調査期間は7月25日と26日。

ポケモンGOのプレイ率・年代別

ポケモンGOのプレイ率・年代別

ポケモンGO)を知っているかについて尋ねたところ、認知率は92.6%となった。

また、ポケモンGOを認知しているスマートフォン利用者を対象に、ポケモンGOをプレイしたことがあるかを聞いたところ、「ダウンロードしてプレイしたことがある」が39.0%、「ダウンロードしたがプレイしていない」が3.7%、「ダウンロードしていない」が57.3%となった。

性別にみると、ポケモンGOプレイ率は、男性が女性よりも6ポイント高く42.1%、女性は36.1%。年代別では、15歳から19歳のプレイ率が最も高く51.2%、次いで20歳から29歳が48.0%、最もプレイ率が低かったのは、60歳から69歳で15.3%となた。

さらに、ポケモンGOのプレイユーザーに、プレイしてみた感想や起きたことについて複数回答で聞いたところ、最も回答が多かったのは「バッテリーの消耗が激しい」で67.9%、次いで「とても楽しい」が45.0%、「スマホを触る時間が増えた」が37.4%、「よく歩く」「歩きスマホをした」がともに34.0%で続いた。

問い合わせ先

MMD研究所

Classi 教育改革期におけるICT活用を考える会 10.27(土)東京会場にて開催!
EDIX関西2018 出展社特集 公開中・募集中
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の学習塾 ICT活用事例はこちら すらら
  • 学校現場のICT活用情報 冊子を無料でお届け チエルマガジン申し込みへ
  • 先生!ひょっとしてeラーニングでお悩みですか?
  • 進研模試に連動したアダプティブラーニング 合格への戦略 高1〜高3 お申込み受付中!
  • みらいスクールステーション 導入校が驚いた想定外の利用率! 教室ノートPCに代わる教育ICT専用端末 FUJISOFT
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス