1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 「ライフ・イズ・エレクトリック展」開催、21の方法で充電した21本のeneloop

2016年8月31日

「ライフ・イズ・エレクトリック展」開催、21の方法で充電した21本のeneloop

パナソニックは30日、充電式電池「eneloop (エネループ)」のユニークな展示「Life is elecric (ライフ・イズ・エレクトリック)展」を、「防災週間」「防災の日」である9月1日から4日まで、東京・二子玉川の蔦屋家電で開催すると発表した。

pana31

「Life is elecric」は「見えない電気に姿を与えるプロジェクト」をコンセプトにしたイベント。もしも電気の姿を「見る」ことができたら……。展示されるのは普通のエネループだが、1本ずつ、電気を充電したシチュエーションが異なる。たとえば、ハムスター6匹が回し車を回転させる運動で起こしたかわいい電気。滝の清らかな電気。チアガールのはじける電気など。さまざまな方法で起こした電気が12本のエネループに封じ込められているという。

このプロジェクトは、今年6月にフランスで開催された「第63回カンヌライオンズ国際クリエイティビティ・フェスティバル (Cannes Lions International Festival of Creativity)」のデザイン部門においてグランプリを受賞した。

開催概要

日時 : 9月1日 (木)~9月4日 (日) 10:00~20:00 入場無料
場所 : 二子玉川蔦屋家電2F E-room2
[東京都世田谷区玉川1丁目14番1号二子玉川ライズS.C.テラスマーケット]

関連URL

Life is electric

ICTを苦手の可視化とボトムアップに活用 すらら 活用事例のご紹介
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
期間限定ウェビナー 無料配信中 自動生徒用端末の運用と活用のポイント GIGAスクール構想 1人1台端末を効果的に活用するには? Sky
「学びたい!」が溢れ出す navima(ナビマ) 子どもが「主役」の学びを実現するデジタル教材プラットフォーム
BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
オンライン授業の双方向化と視聴確認に リアルタイムアンケート respon -レスポン- クイックスタートプラン くわしくはこちら
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • 「Chromebook」&「G Suite for Education」を活用するための学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • 保護者連絡代行サービス 学校の働き方改革 先生の業務負担軽減 ここをクリック!導入事例公開中 FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス