1. トップ
  2. ツール・教材
  3. アスク、音声ペンで話す力を鍛える英会話教材を新発売

2016年9月2日

アスク、音声ペンで話す力を鍛える英会話教材を新発売

アスクは1日、音声ペンで繰り返しネイティブの発音を聴いて、まねして、話す英会話教材「音声ペンでらくらく おとなの英会話 Touch & Try」を9月10日から発売すると発表した。販売価格は本体1万7500円+消費税。

02-ask本教材では、音声ペンでテキストに触れるだけで簡単に音声が再生でき、面倒な機械操作なしに繰り返し学習することが可能。また、ネイティブによる「スロー」と「ノーマル」の2段階の音声を収録。メインテキストでは、中学文法の範囲で54場面の会話を収録しており、簡単な文法でも役立つ表現を身につけることができるという。

さらに、ワークブック「書き込み式練習帳」や持ち歩きに便利なサイズのテキスト「携帯用付属手帳」も補助教材としてついている。

関連URL

商品紹介

AI x アダプティブラーニング 低負荷で個別最適の学びを実現 すらら 活用事例はこちら
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
GIGAスクール構想 標準仕様書スペックに対応したタブレット端末が登場 Sky安心GIGAタブレット Windows10 Office 365搭載 Sky
小学校の1人1台学習をサポートする 非営利型一般社団法人 Just-learning

アーカイブ

  • 「GIGAスクール構想」に最適なアクセスポイントとは? 成功のカギは、Wi-Fiから FURUNO SYSTEMS
  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス