1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. Ruby/Ruby on Rails学習サービス「DIVER」を無料公開

2016年10月6日

Ruby/Ruby on Rails学習サービス「DIVER」を無料公開

ハイレベル・プログラミングスクールを運営するDive into Codeは5日、Ruby/Ruby on Railsを学びたい人を対象とした学習サービス「DIVER (ダイバー)」を無料で一般公開すると発表した。

Dive into Codeで使用される課題解決型のオリジナル教材「DIVER」の中から、初級者でも独学可能なテキストの一部をWeb上に無料公開したオンライン学習プラットフォーム。プログラミング初級者やITエンジニアからWebエンジニアへの転身を図る人が、Ruby/Ruby on Railsを体系的に習得することのできる内容になっている。

1006-diver

Ruby/Ruby on Railsを独学で習得しようとする場合、初級者が学ぶべき順序と乖離があり、文章中心のため概念の理解が難しいこと、実務でも難易度が高い内容が序盤から掲載されていること、教科書をなぞるだけにとどまってしまうことなどの点を改善したいと考え、教材の公開に踏み切ったもの。今回はまだ一部だが、今後はスクールで扱う教材の70%まで随時公開していきたいとしている。

関連URL

DIVER

世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
主体的に学ぶ力をのばす Classiポートフォリオ 2つの新機能登場! 1:アルバム機能、2:学びの振り返り機能
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社
EDIX2019出展者特集 掲載記事募集中

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×学びのカスタマイズ
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス