1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 無線不正侵入の防御機能WIPSが付いた無線LANアクセスポイント発売

2016年10月7日

無線不正侵入の防御機能WIPSが付いた無線LANアクセスポイント発売

NECプラットフォームズは6日、学校などに向け、無線不正侵入を検知・防御する機能が付いた無線LANアクセスポイント「NA1000シリーズ」を発売した。

0424926_01「NA1000シリーズ」は、無線不正侵入を検知・防御する機能のWireless Intrusion Prevention System(WIPS)が付いた無線LANアクセスポイント。

米国国防総省や金融機関への導入実績があり、業界トップクラスのWIPS性能を持つ米国Mojo Networks社の特許技術を、国内メーカーとして初めて採用した。

高速かつ高精度のWIPS機能を実現し、無線不正侵入を検知・防御することで情報漏えいを防ぎ、安心して無線LANネットワークを使用することができる。

また、管理コンソールの利用により、複数アクセスポイントの一括設定や不正検知を”見える化”するなど、効率的な管理・運用を実現する。

高セキュリティの無線LANアクセスポイントを新規に設置できるほか、既存の無線LANアクセスポイントを活用し、WIPS機能を追加することにより、現行の無線LAN環境を容易にセキュリティ強化することも可能だという。

関連URL

NECプラットフォームズ

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
主体的に学ぶ力をのばす Classiポートフォリオ 2つの新機能登場! 1:アルバム機能、2:学びの振り返り機能
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • 文武両道を実現! すらら×東海大学菅生高等学校
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス