1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. レアジョブ調査結果、英会話の朝レッスンは習慣化しやすい

2016年11月15日

レアジョブ調査結果、英会話の朝レッスンは習慣化しやすい

レアジョブは14日、レアジョブ英会話のユーザ492人を対象として11月8日~11月11日に実施した「学習時間に関するアンケート」の調査結果を発表した。

main結果によると、現在朝レッスンをしている人の中で「もともと朝型だった人」は51%、「以前は日中や夜レッスンをしていたが朝に切り替えた人」は49%と、約半数の人が何らかの理由で朝型のレッスンに切り替えていることが窺える。

また、実際にレッスンを行っている時間は断然夜型が多く、レアジョブ英会話は20代から40代のビジネスパーソンの利用が多いためか、「夜」63%、「朝」29%、「日中」8%という結果が得られた。

朝レッスンを行っている理由の第1位は「習慣化しやすいから」で73%。英語学習は継続することが一番の近道、その継続を意識して学習時間を決めている人が多いように見られた。

なお、同社は、朝の英語学習を推進するために、コインスペースと共同でレアジョブ英会話ユーザを対象に、「Coin Space by 渋谷区観光協会」を朝7:00から10:00まで最初の30分を無償で利用できるキャンペーンを15日から来年1月31日まで実施する。

キャンペーン概要

開催日時:2016年11月15日(火)~2017年1月31日(火)(土日祝日も利用可)
開催時間:7:00~10:00
対  象:レアジョブ英会話ユーザ
特  典:「Coin Space by 渋谷区観光協会」利用時の最初の30分が無料
対象会場:Coin Space by 渋谷区観光協会[東京都渋谷区道玄坂一丁目12番5号渋谷マークシティ4階 クリエーションスクエアしぶや内]
利用方法:「Coin Space by 渋谷区観光協会」受付にてレアジョブ英会話ログイン後画面を提示すると最初の30分が無料になる。一人1日1回限り利用可。

関連URL

レアジョブ

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
主体的に学ぶ力をのばす Classiポートフォリオ 2つの新機能登場! 1:アルバム機能、2:学びの振り返り機能
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • すらら×学びのカスタマイズ
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス