1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. DMM英会話、「日本のことを英語で話そう」が教材にラインナップ

2016年11月22日

DMM英会話、「日本のことを英語で話そう」が教材にラインナップ

DMM.comは21日、KADOKAWAと提携し、同社運営のDMM英会話に「日本のことを英語で話そう」を教材ラインナップに追加したと発表した。

main「日本のことを英語で話そう」は、日本の文化、風習などを簡単な英語で説明するための入門書。同教材を用いたレッスンでは、「芸者」「演歌」「腹切り」「漫画」「駐輪場」など、外国人が日本人に聞きたいと思っている話題を取り上げ、初級英語で説明できるように練習する。

また、レッスン内の「著者から見た日本」のコーナーでは、海外から日本のことがどう映るのかを紹介。東京でのオリンピック開催に向けて来日する海外からの観光客の増大も期待される中、日本のことを英語で紹介する練習に最適な教材という。

関連URL

「日本のことを英語で話そう」

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス