1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 小中学生向け冬休みマインクラフトプログラミングキャンプ開催

2016年11月30日

小中学生向け冬休みマインクラフトプログラミングキャンプ開催

学研プラスは、人気ゲーム「マインクラフト」を使った小中学生向けのプログラミングキャンプ(短期集中講座) を、12月26日に東京の学研本社で開催する。

main同キャンプは、パソコン版マインクラフトに「コンピュータクラフト」というMOD (拡張データ) を導入し、自動でモノづくりをするプログラミングを学ぶ講座。学研の教育ノウハウを凝縮したオリジナル教材をベースに、プログラミングを楽しみながら集中的に学習するカリキュラムで構成。

カリキュラムには、子どもが自分で作った作品を発表するプレゼンタイムも用意されており、プログラミングスキルと合わせて、学校では経験できない「プレゼンテーション力」も身につけることができるという。

また、小学校3年生から中学校3年生まで幅広い年代の子どもたちが同じ場所で学習するため、年齢を超えた新しい友だちと出会える機会でもある。授業は3~5人の子どもに1人以上の講師がつく少人数制。パソコンが初めての子どもでも楽しみながらプログラミングの第一歩を踏み出すことができるという。

今回はプログラミングを学習するとともに、子どもたちに「働くことの楽しさ」や「社会との関わり」を少しでも伝えたいとの思いから、普段は訪れる機会のない学研本社で開催。「はじめての場所で、はじめての友だちと、はじめてのプログラミング」を体験してもらいたいとしている。

イベントの概要

開催日時:12月26日 (月) 10:00~17:00 (昼食と休憩時間含む)
開催会場:学研プラス3Fホール [東京都品川区西五反田2-11-8]
定 員:100名 (先着順)
参加費:1万5000円 (税別)
対 象:小学2年生~中学3年生 (小学2年生未満、高校生以上は要相談)

詳細・申込

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
KDDIまとめてオフィス 教育現場のタブレット 選定 調達 導入 運用 まとめてサポート
教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
21世紀を生き抜く力を育む 幼児からシニアまで楽しくICT+プログラミングを学べる ICTクラブ大泉学園 無料体験会開催中
EDIX2019出展者特集 掲載記事募集中

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×アクティブラーニング実践事例
  • 4月3日(水)最新号発行!無料でお届け。 チエルマガジンお申し込み CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス