1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. LINE、ネットトラブル根絶に向けた情報モラル教育教材を公開

2016年12月12日

LINE、ネットトラブル根絶に向けた情報モラル教育教材を公開

LINEは7日、ネット上のコミュニケーショントラブル根絶に向けた情報モラル教育教材『「楽しいコミュニケーション」を考えよう!「リスクの見積り」編』を公開した。

LINEでは、2014年4月から、ネット上のコミュニケーショントラブル根絶に向け、 教育工学や授業デザインを専門とする静岡大学教育学部の塩田真吾准教授と共同で、 情報モラル教育教材の開発・研究を行っている。

1211-line

本教材は、インターネット上からダウンロードしてすぐに授業で利用できる(教職員向けの指導者用ガイドブック付属)。また、同社の社員を派遣し、授業を実施することも可能だという。

関連URL

教材申込み窓口

講師派遣申込み窓口

AI x アダプティブラーニング 低負荷で個別最適の学びを実現 すらら 活用事例はこちら
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
GIGAスクール構想 標準仕様書スペックに対応したタブレット端末が登場 Sky安心GIGAタブレット Windows10 Office 365搭載 Sky
NICA 全国ICTクラブ協会 《オンライン開催》 あなたもプロになれる! Webニュースライター講座

アーカイブ

  • 「GIGAスクール構想」に最適なアクセスポイントとは? 成功のカギは、Wi-Fiから FURUNO SYSTEMS
  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス