1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 英語オンライン教材「YouCanSpeak」に新コンテンツが登場

2016年12月15日

英語オンライン教材「YouCanSpeak」に新コンテンツが登場

BLAは14日、同社が提供するオンライン英語教材「YouCanSpeak」に、「すぐ使える表現集、役に立つ単語学習帳」と「自作問題集」の新コンテンツを導入したと発表した。

すぐ使える表現集、役に立つ単語学習帳

すぐ使える表現集、役に立つ単語学習帳

「すぐ使える表現集、役に立つ単語学習帳」は、日常やビジネスの現場でよく使われる英語の単語や表現を学ぶことができる。「YouCanSpeak」で英文の構造を学習するのと並行して使うと相乗効果が発揮されるという。

また「自作問題集」は、今まで学んできたことや、学びたいことを自分でテストできる機能。自ら物事に関わることで、知識の定着率も高くなるという。

2つの新機能はいずれも追加料金はなし。これまでの利用料で使える。

「YouCanSpeak」は英語教育歴40年の元NHK英語教授、Dr.キノシタこと木下和好が開発。思ったことを瞬時に英語で音声化できるようになる「スピーキング脳」を活性化する仕組みを取り入れているという。

関連URL

YouCanSpeak

世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
Classi “主体的に学ぶ力”をのばす Classiポートフォリオ 2つの新機能登場! アルバム機能 学びの振り返り機能 詳細はこちら
プログラミングを子どもに教えたい大人向け1日講座 毎月開催 ユーバー株式会社

アーカイブ

  • 「GIGAスクール構想」に最適なアクセスポイントとは? 成功のカギは、Wi-Fiから FURUNO SYSTEMS
  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • 学校法人西岡学園 札幌山の手高等学校 すらら×英検合格
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス