1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 米大使館・領事館とHAL、米ゲーム界の未来を握る開発者を集めて特別講義

2016年12月20日

米大使館・領事館とHAL、米ゲーム界の未来を握る開発者を集めて特別講義

IT・デジタルコンテンツのスペシャリストを育成するHALは19日、アメリカ大使館・領事館との共催で、11月15日に名古屋校、16日に大阪校、17日に東京校で、日米ゲーム業界の最先端に迫る特別講義を開催したと発表した。

2016年11月17日(木) 東京開催の様子

2016年11月17日(木) 東京開催の様子

講演には、ロサンゼルスのクリエイティブ企業「Psychic Bunny」創業者でゲーム開発者のジェシー・ビジル氏や、ゲーム開発会社「RainBros」創業者のアキラ・トンプソン氏など、アメリカのゲーム業界を牽引する5名の開発者が登壇。

講演は、「現在の日本のゲーム業界にみるトレンド」「ゲームを学ぶ学校に必要な授業とは」「日米ゲーム業界の課題」などのテーマで、自由なディスカッション形式で行われた。

同校では、将来ゲームクリエイターとして世界へはばたく学生にとって、視野を広げる貴重な機会となったとしている。

関連URL

HAL

Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
EDIX関西2018 出展社特集 公開中・募集中
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の学習塾 ICT活用事例はこちら すらら
  • 学校現場のICT活用情報 冊子を無料でお届け チエルマガジン申し込みへ
  • 先生!ひょっとしてeラーニングでお悩みですか?
  • 進研模試に連動したアダプティブラーニング 合格への戦略 高1〜高3 お申込み受付中!
  • みらいスクールステーション 導入校が驚いた想定外の利用率! 教室ノートPCに代わる教育ICT専用端末 FUJISOFT
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス