1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. AI技術使った新変換エンジン搭載「ATOK 2017」来年発売

2016年12月2日

AI技術使った新変換エンジン搭載「ATOK 2017」来年発売

ジャストシステムは、最新AI技術のディープラーニングを採り入れ、新変換エンジンを搭載した日本語入力システム「ATOK 2017」を、来年2月3日から発売する。

日本語入力システム「ATOK 2017 for Windows [ベーシック]」と「ATOK 2017 for Windows [プレミアム]」で、希望小売価格はそれぞれ、8000円 と1万2000円 (いずれも税別)。

「ATOK 2017」は、従来の同社の伝統的なアルゴリズムに、機械学習による統計的な言語処理技術を融合し、変換エンジン「ATOKハイブリッドコア」を搭載。同音異義語ごとの出現確率、前方単語との距離を考慮した組み合わせの確率を総合的に計算することで、より自然な文節区切りでの変換ができるようになり、同社製品との比較で誤変換30%削減を実現した。

「ATOK 2017 for Windows [プレミアム]」はベーシックの機能に加え、プレミアム版限定の機能やATOK連携電子辞書を搭載している。入力中の文字への辞典検索機能や、文字確定に対する「ATOKイミクル」機能を使って、辞典検索できる語彙の幅や情報量が格段に増えたという。

関連URL

ATOK 2017 for Windows

新高3生対象 合格への戦略 Benesse 進研模試の成績と連動! 1.11から申込みスタート
EDIX関西2018 出展社特集 公開中・募集中
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の塾の新規開校事例はこちら すらら
  • 学校現場のICT活用情報 冊子を無料でお届け チエルマガジン申し込みへ
  • 先生!ひょっとしてeラーニングでお悩みですか?
  • 進研模試に連動したアダプティブラーニング 合格への戦略 高1〜高3 お申込み受付中!
  • みらいスクールステーション 導入校が驚いた想定外の利用率! 教室ノートPCに代わる教育ICT専用端末 FUJISOFT
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス