1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. ジャストシステム、「ATOK for Mac」最新プログラムの提供を開始

2020年6月17日

ジャストシステム、「ATOK for Mac」最新プログラムの提供を開始

ジャストシステムは16日、「ATOK Passport[プレミアム]」(月額500円:税別)、「ATOK Passport[ベーシック]」(月額300円:税別)で提供している「ATOK for Mac」のプログラムを更新し、昨年12月に「ATOK for Windows」向けに提供した機能をMac上でも利用できるようにしたと発表した。

「Just MyShop」や家電量販店、ECサイトで販売している年間プラン「ATOK Passport[プレミアム]日本語入力」(年額6000円:税別)の「ATOK for Mac」も更新対象。

今回のプログラム更新で、「ATOK for Mac」は、数文字入力するだけで、後に続くことばやフレーズを推測して入力支援する「推測変換」機能を強化。

2文以上の文章や読点(、)、括弧などが含まれる文章でも、2回以上入力すると、「ATOK」が学習し、「推測変換」の候補として表示。日常的によく使っている⻑文を一気に入力でき、時短入力できるようになる。

また、変換中の文字列を確定せずに削除、または文字列を確定した直後に、「確定アンドゥ」を使って取り消し、再度、よく似た意味のことばを入力した場合に、「ATOK」が表現を探しているとみなし、言い換え表現を自動提案する。

そのまま変換中の状態で[control]+[A]キーを押せば、通常の「連想変換」を利用でき、他の言い換え候補も確認できる。

標準連想変換辞書を一新したことで、日常よく使うことばや言い回しに対してより最適な表現を見つけやすくなった。

関連URL

ジャストシステム

ICT活用による公立校の学力向上大作戦 すらら 活用事例のご紹介
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
子どもが「主役」の学びを実現するデジタル教材プラットフォーム デジタルドリル+学び合いツール “自分”で学ぶ 学びを“支える” “一緒”に学ぶ navima(ナビマ) 詳細はこちら
BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
オンライン授業の双方向化と視聴確認に リアルタイムアンケート respon -レスポン- クイックスタートプラン くわしくはこちら
RICOH パソコン環境を有効に活かす 大型提示装置の活用ヒント集 無料DL
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • 「Chromebook」&「G Suite for Education」を活用するための学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • 保護者連絡代行サービス 学校の働き方改革 先生の業務負担軽減 ここをクリック!導入事例公開中 FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス