1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 小学生ゲームクリエイターが登壇するイベント、Apple Ginzaで開催

2016年12月8日

小学生ゲームクリエイターが登壇するイベント、Apple Ginzaで開催

CA Tech Kidsは、iPhoneアプリケーション開発に取り組む小学生プログラマーが登壇するイベント「Kids Developer Pitch Winter 2017」を、1月14日に東京Apple Ginzaで開催する。

imgCA Tech Kidsと親会社のサイバーエージェントでは、ゲーム開発やインターネットサービス開発の仕事を目指す子どもたちを応援する制度として「サイバーエージェント ゲームクリエイター奨学金プログラム」を今年4月に創設し、奨学生に選ばれた小学生を対象として、半年間計100時間におよぶゲームプログラミングの学習機会を無償で提供するほか、サイバーエージェントのゲームクリエイターとの交流の機会を設けている。

今回開催するイベントでは、その奨学金プログラムを修了した小学校4~6年生の男女4人の生徒が登壇し、自身で開発したアプリケーションを紹介しながら、ゲームプログラミングの魅力や制作過程で工夫した点、このプログラムを通して学んだことなどをプレゼンテーションするという。

その他、サイバーエージェントの日高裕介取締役副社長や同社のSGE事業部CTOの白井英氏も登壇し、子どもたちと一緒にトークセッションを行う。また、子どもたちの制作したアプリを実際に体験する機会もある。

イベントの概要

開催日時:2017年1月14日 (土) 14:00~16:00
開催会場: Apple Ginza [東京都中央区銀座3-5-12 サヱグサビル本館]

申込

関連URL

イベントの詳細

AI x アダプティブラーニング 低負荷で個別最適の学びを実現 すらら 活用事例はこちら
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
期間限定体験コース開設 CLICK! 非営利型一般社団法人 Just-learning

アーカイブ

  • フルノシステムズのオンライン展示会 オンラインショールーム MEETUP Wi-Fi WEBセミナー 動画デモ FURUNO SYSTEMS
  • みらいスクールステーション 学校内の密集回避や分散授業に みらスクで感染症対策! FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 国内メーカーならではの手厚い対応/無償保証 「GIGAスクール構想」対応ネットワークソリューション AlaxalA
  • vmware GIGAスクール構想 文科省標準仕様に対応した MDM
  • BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス