1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. 普連土学園、女子校で唯一「FIRST LEGO League」全国大会に出場

2017年1月30日

普連土学園、女子校で唯一「FIRST LEGO League」全国大会に出場

普連土学園中学校・高等学校は27日、同校の教養講座「Friends Fab」のメンバーが、2016年12月に開催されたLEGOによるロボット競技会「FIRST LEGO League」東日本第二ブロック大会を突破し、女子校で唯一、2017年2月の全国大会への出場権を獲得したと発表した。

FLL2016 東日本第二ブロック大会 ロボットゲーム

FLL2016 東日本第二ブロック大会 ロボットゲーム

「Friends Fab」は、2016年4月、学内で中学3年生~高校2年生の希望者を募り、理科教員が初心者向けに放課後・土曜日・長期休みに行う教養講座として開講。

主にLEGOマインドストーム、3Dプリンタ、Arduino、Raspberry Piなどの最新機器を使用して、生徒の電子工作・プログラミング・ロボットの作成などをサポート。「女性の視点から日本のものづくりを支える人材を育てていく学習環境」を整備、推進してきた。

「FIRST LEGO League」は、9歳~16歳の青少年を対象とした世界最大規模の国際的なロボット競技会。アメリカのFIRSTとLego社によって1998年に設立された。日本では2004年から開催されている。

関連URL

普連土学園中学校・高等学校

世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
ICTクラブ大泉学園 無料プログラミング体験会 やってみなくちゃ分からない ゲームをプログラミングしよう!

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • すらら×アクティブラーニング実践事例
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス