1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. 普連土学園、女子校で唯一「FIRST LEGO League」全国大会に出場

2017年1月30日

普連土学園、女子校で唯一「FIRST LEGO League」全国大会に出場

普連土学園中学校・高等学校は27日、同校の教養講座「Friends Fab」のメンバーが、2016年12月に開催されたLEGOによるロボット競技会「FIRST LEGO League」東日本第二ブロック大会を突破し、女子校で唯一、2017年2月の全国大会への出場権を獲得したと発表した。

FLL2016 東日本第二ブロック大会 ロボットゲーム

FLL2016 東日本第二ブロック大会 ロボットゲーム

「Friends Fab」は、2016年4月、学内で中学3年生~高校2年生の希望者を募り、理科教員が初心者向けに放課後・土曜日・長期休みに行う教養講座として開講。

主にLEGOマインドストーム、3Dプリンタ、Arduino、Raspberry Piなどの最新機器を使用して、生徒の電子工作・プログラミング・ロボットの作成などをサポート。「女性の視点から日本のものづくりを支える人材を育てていく学習環境」を整備、推進してきた。

「FIRST LEGO League」は、9歳~16歳の青少年を対象とした世界最大規模の国際的なロボット競技会。アメリカのFIRSTとLego社によって1998年に設立された。日本では2004年から開催されている。

関連URL

普連土学園中学校・高等学校

Classi 教育改革期におけるICT活用を考える会 10.27(土)東京会場にて開催!
EDIX関西2018 出展社特集 公開中・募集中
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の学習塾 ICT活用事例はこちら すらら
  • 学校現場のICT活用情報 冊子を無料でお届け チエルマガジン申し込みへ
  • 先生!ひょっとしてeラーニングでお悩みですか?
  • 進研模試に連動したアダプティブラーニング 合格への戦略 高1〜高3 お申込み受付中!
  • みらいスクールステーション 導入校が驚いた想定外の利用率! 教室ノートPCに代わる教育ICT専用端末 FUJISOFT
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス