1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. オンライン英会話「hanaso」が「TOEICボキャブラリ400点用」をリリース

2017年4月25日

オンライン英会話「hanaso」が「TOEICボキャブラリ400点用」をリリース

アンフープが運営するオンライン英会話スクール「hanaso」は24日、関正生氏監修のhanasoオリジナルTOEICボキャブラリ対策テキスト「TOEICボキャブラリ400点用」のリリースを発表した。

0425-hana「hanaso」は、インターネットを通じて、フィリピンの有名大学卒業生を中心とした現地の講師と対話することにより、自宅にいながらマンツーマンの指導を受けることのできるオンライン英会話レッスン。日常会話を中心とした初心者・中級者向けで、1レッスン100円台からの料金で英会話レッスンが楽しめるという。

「TOEICボキャブラリ」では、穴埋め問題やロールプレイなどのアクティビティを講師と一緒に行うことで、英単語を楽しく覚えることができる。また、受講後には何度も復習問題が出題されるため、効率よく英単語を学べる。「400点用」では、TOEICテストで400点以上を目指す人に必要な基礎英単語400を学ぶ。使用頻度の高い単語ばかりなので基礎固めに最適。

同社では、2回のオンライン英会話無料体験レッスンを提供している。利用には無料通話ソフトSkypeのインストールが必要。

関連URL

TOEICボキャブラリ

オンライン英会話「hanaso」

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社
出展情報・商談予約 6月19日~21日開催 EDIX2019 出展者特集

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • すらら×オーダーメイドの学び
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス