1. トップ
  2. 学校・団体
  3. GIIS、東京で2カ所目となるキャンパスを開設

2017年4月26日

GIIS、東京で2カ所目となるキャンパスを開設

「グローバル・インディアン・インターナショナルスクール」(GIIS)は25日、東京で2カ所目となるキャンパスを東京・東葛西に開設すると発表した。

8月にオープンを予定している東京第2キャンパスは、実験室やアクティビティルームなど、全フロアに最新技術を備えた各種設備を設ける。子どもたちに高い水準の国際教育を受けさせたいと希望する、在日インド人および日本人保護者からの需要の高まりを受けての開設だという。

GIIS東京校は、2006年に生徒数50人弱で東京・西葛西に開校。現在、幼稚園からグレード12(日本の高校3年に相当)まで合計約600人の幼児、児童生徒に総合教育を提供している。

東京在住のインド人コミュニティの需要に応えるため開校された同校は、現在ではインド国籍以外の生徒も増加。国籍は日本を含む17カ国に上り、同キャンパスは定員に達した。

西葛西校舎から約3キロ離れた東葛西に誕生する第2キャンパスでは、グレード4から12まで(日本の小学校4年から高校3年に相当)の日本人、インド人を含む在日外国人の児童生徒が学ぶ。

GIISでは、インドの教育システムである中等教育中央委員会(CBSE)のカリキュラムに加え、2017年からはケンブリッジIGCSE、2019年からは国際バカロレアディプロマプログラム(IBDP)の受験コースを段階的に導入。国際的な資格や教育プログラムの提供により、今後、同校の卒業生は日本や海外の大学への進学資格を得ることができるようになるという。

関連URL

GIIS東京校

AI x アダプティブラーニング 低負荷で個別最適の学びを実現 すらら 活用事例はこちら
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • 「Chromebook」&「G Suite for Education」を活用するための学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • みらいスクールステーション 学校内の密集回避や分散授業に みらスクで感染症対策! FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 国内メーカーならではの手厚い対応/無償保証 「GIGAスクール構想」対応ネットワークソリューション AlaxalA
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス