1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. 小学生が「8×9Craft」使ってJavaScriptでマイクラをプログラミング

2017年5月8日

小学生が「8×9Craft」使ってJavaScriptでマイクラをプログラミング

みらいスクールとシェアウィズ、ハックは7日、「8x9Craft(ハッククラフト)β版」を使って「マインクラフトで本格プログラミング!キッズコーディング教室」を開催した。

「8x9Craft」開発者の寺園氏

「8x9Craft」開発者の寺園氏

8x9Craftはキッズプログラミングスクール8×9(ハック)、Re.Kayo-System、ビヨンドが共同開発した、マインクラフトでプログラミングを楽しみながら学ぶことができるオリジナルモッド(Mods)。

8x9Craftをいれると、マインクラフトの世界に”はっくん”というキャラクターを追加し、”はっくん”とJavaScriptという言語で会話をすることができるようになる。”はっくん”は、とっても優秀な子で建物を建てたり、物を作ったり、プレイヤーと会話をしたりすることもできる。遊びながらプログラミングを学ぶことができるモッドだ。

この日の体験会では、「8x9Craft」開発者でハック取締役の寺園聖文氏が神戸から講師として参加、12組の親子に「8x9Craft」の楽しみ方を伝授した。

マイクラ画面(左)と8x9画面(右)

マイクラ画面(左)と8×9画面(右)

「8x9Craft」でのプログラミングは、JavaScriptでのテキストベースでの入力となるため、タイピングの能力も求められることになるが、参加した小学校1年から5年の子どもたちのほとんどが不自由なくキーボードを扱っていた。

また、英文のタイピングでも概ね問題なくこなしていたが、低学年では、おもにプログラミングで使用される小文字で、「A=a」や「B=b」、「G=g」や「R=r」など大文字と小文字の形が異なるものに戸惑いを見せる子もいた。

グループで世界を共有

グループで世界を共有

体験会は2~3人のグループでマインクラフトの世界を共有して、その中で自分の”はっくん”をプログラミングするのだが、教え合ったり見せ合ったりしながら楽しみながらプログラミングを学んでいた。

「8x9Craft」を開発した目的について寺園氏は「“プログラミング的思考”とかではなく、純粋にプログラミングが学べるツールを子どもたちに提供したかった。大人は、日常生活の中などからプログラミングのアウトプットの結果を把握しやすいが、子どもたちはイメージしづらい。マインクラフトだと、自分がゲームをしているときの操作や動き、創造性を実感しているから、それをプログラミングするという実感がつかみやすい。子どもたちには、マインクラフトと8x9Craftで、新しい世界をどんどんプログラミングして欲しい」と期待を語った。

「8x9Craft」は現在、β版で提供されているが、今後学習カリキュラムなどをセットにした「スクール版」の開発も進める予定だという。

関連URL

8x9Craft

みらいスクール(ギフテ)

シェアウィズ

町全体でICT化を推進 福島県西会津中学校 すらら 活用事例のご紹介
Classi オンラインセミナー2020 新学習指導要領を見据えた学校グランドデザインとICT活用を考える 3校の事例講演あり 11/14(土)
PANDUIT 最適な校内LAN整備の実現には道路が要です GIGAスクール構想対応 Cat6A ソリューション カテゴリー6A製品の詳細はこちら
オンライン授業の双方向化と視聴確認に リアルタイムアンケート respon -レスポン- クイックスタートプラン くわしくはこちら
RICOH パソコン環境を有効に活かす 大型提示装置の活用ヒント集 無料DL
時間と距離の課題をICTでクリア 島しょ部の生徒たちに刺激と交流の機会を マイナビニュース PR:シスコシステムズ
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • 快適なテレワークに必要なのは、業務用Wi-Fiの活用! ~withコロナ時代に実践企業から学ぶ~ 会期:2020年11月17日(火) 時間:13:00~17:00 主催:マイナビニュース 協賛: FURUNO SYSTEMS WIRELESS NAVI 2020
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • TERRACE 導入事例をご紹介 ICT教材の利活用にお悩みの先生へ 簡単入力で資料請求
  • マルチプラットフォーム辞書 DONGRI 個別商談会受付中!
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス