1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. アプリと連携してユーザーの起動率を高める「KnowledgeDeliver」

2017年5月18日

アプリと連携してユーザーの起動率を高める「KnowledgeDeliver」

デジタル・ナレッジは17日、eラーニングシステム「KnowledgeDeliver (ナレッジデリバー)」の最新バージョン6.5をリリースした。

d12383-174-976072-0今回のバージョンアップでは、スマートフォンアプリ「Study.jp学びアプリ」との連携で、プッシュ通知機能や魅力的な教育ツールの追加で「KnowledgeDeliver」ユーザーの起動率を高めるだけでなく、メンタリング機能によるきめ細かなコミュニケーションを促進し、継続的な学習を強力にバックアップする。

これまでは毎回必要だったID・パスワードの入力を省き、アプリによる自動ログイン機能で起動率を高めた。また、学習内容に関するスケジュールの告知、お知らせ掲示板、質問・レポート回答、アドバイスなどの更新があった際には、プッシュ通知で知らせる。

さらに、教育ツールとして人気が高く、アクティブ・ラーニングを実現する無料のクリッカーサービス「Clica」や、個人の学習行動の記録を可視化する「デジタル修了証」、日本有数のネットスクール「N-Academy」とも連携し、eラーニング教材の学習や管理のみならず、リアルの教育の強化や学習記録の活用など、各種ツールを取りそろえた。

関連URL

「KnowledgeDeliver」の詳細

世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
21世紀を生き抜く力を育む 幼児からシニアまで楽しくICT+プログラミングを学べる ICTクラブ大泉学園 無料体験会開催中
EDIX2019出展者特集 掲載記事募集中

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×アクティブラーニング実践事例
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス