1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. NTTドコモとEduLab、英語4技能が学べるサービスで業務・資本提携

2017年6月16日

NTTドコモとEduLab、英語4技能が学べるサービスで業務・資本提携

NTTドコモとEduLabは15日、「読む」「聞く」「話す」「書く」の英語4技能を学べるサービス「English 4skills」の開発・提供に向けた業務・資本提携について合意したと発表した。

d19528-12-177011-0大学入試を中心に、英語4技能を総合的に測定する外部試験の活用が広がりをみせており、2020年度に大学入試センター試験に代わり導入される新テストでも英語4技能を測定する方向性が示されている。

「English 4skills」は、スマートフォンやタブレットを利用して、英語4技能の学習だけでなく、技能ごとの実力を測ることができるサービスで、2018年春から提供予定。

生徒は、「レベルチェックテスト」で英語4技能それぞれの実力を確認できるという。テスト結果はすぐにオンラインでフィードバックされるため、習得状況を確認しながら学習を進められる。

また、英語4技能ごとのトレーニングで自分の実力にあった学習に取り組むことが可能。例えば、スマートフォンに指定の英文を読み上げると、その音声を認識し、正しく話せているかの判定を受け、繰り返し学習することで「話す」力を身につけられるという。スマートフォンが読み上げる英文を聞きとりながら学習することもできる。

英語の教師向けには、生徒に課題をオンラインで配信し、生徒から提出された課題を好きな時間に採点・フィードバックする仕組みや、生徒の英語4技能ごとのトレーニングへの取り組み状況やテスト結果などを一覧で確認できる生徒指導支援ツールを提供する。

さらに、実用英語技能検定などの外部試験向けの対策コンテンツも提供予定している。

関連URL

NTTドコモ

EduLab

世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • すらら×学びのカスタマイズ
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス