1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 藤井四段が勉強した定跡講座も収録したPC将棋ソフト発売

2017年7月24日

藤井四段が勉強した定跡講座も収録したPC将棋ソフト発売

マイナビ出版は21日、コンピュータ将棋ソフト「激指 定跡道場4」を発売した。

package「激指 定跡道場4」は、世界コンピュータ将棋選手権で最多タイの4回優勝を誇る将棋の思考エンジン、「激指」との対局が楽しめる。強さ(棋力)は14級~Pro+まで30段階を用意。開始局面、時間設定なども自在に設定可能で、自宅のパソコンでプロ級の強さが体感できる。

また、「定跡伝道師」こと所司和晴七段による全戦型対応の定跡講座で楽しみながら将棋を学べる。戦型ごとに居飛車104講座、振り飛車121講座、駒落ち61講座の合計286もの講座を収録。

講座の中には、藤井聡太四段が5歳の時に初めて将棋を勉強したという所司七段の著書「【決定版】駒落ち定跡」の内容も収録されている。

このほか、420の定跡局面から激指と対局する「定跡道場」、合計3051問の定跡のポイントとなる一手が出題される「定跡次の一手」、渡辺明竜王の実戦で現れた局面の解説、レベルが100段階に分かれた激指と対局する「100段階チャレンジ」、激指の形勢判断や読み筋を表示する「検討モード」なども収録。

「激指 定跡道場4」概要

標準価格: 1万3824円(税込)
発売日:7月21日(金)
対応OS:Windows 10/8.1/8/7(日本語版)

関連URL

将棋情報局(パッケージ版/ダウンロード版販売)

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
学習eポータル+AI型教材 Qubena 全国100万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
採点ナビ

アーカイブ

  • 創造性を育む学びに Adobe Express | 小中高校無料 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 定期配送お申込フォーム
  • 学習評価(アセスメント)特集ページ 公正な学習評価を実践するためのヒント集
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス