1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. スマホ持たない子ども向け、クマ型メッセージロボット「Hamic Bear」

2017年9月6日

スマホ持たない子ども向け、クマ型メッセージロボット「Hamic Bear」

Hamee (ハミィ) は5日、クマ型メッセージロボット「Hamic Bear (はみっくベア)」を発表した。

d9971-352-193030-0Hamic Bearは、スマートフォンを持たない子ども同士でも直接ボイスメッセージの交換ができるメッセージロボット。Wi-Fi環境下で独立して使用が可能で、友だち登録は保護者の持つ専用のスマートフォンアプリで行う。また、子ども同士のやりとりをアプリからそっと見守ることができるため、小さな子どもでも安心して使うことができる。

世代を超えて愛されるクマをモチーフに、全体的に丸みを帯びた安定感のある形状をしている。柔らかい樹脂素材を使用することでソフトな触り心地を実現。あたまをタップするだけの自然な動作で、登録済みの友だちが持つHamic Bearや専用アプリとメッセージの送受信ができる。また、Hamic BearはAIを搭載しているため、人感、温度、位置情報などを使ってHamic Bearから情報発信することや、Hamic Bearを通じてコミュニケーションを促進させるアクションが予定されている。

関連URL

Hamic Bear

AI x アダプティブラーニング 低負荷で個別最適の学びを実現 すらら 活用事例はこちら
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
期間限定体験コース開設 CLICK! 非営利型一般社団法人 Just-learning

アーカイブ

  • フルノシステムズのオンライン展示会 オンラインショールーム MEETUP Wi-Fi WEBセミナー 動画デモ FURUNO SYSTEMS
  • みらいスクールステーション 学校内の密集回避や分散授業に みらスクで感染症対策! FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 国内メーカーならではの手厚い対応/無償保証 「GIGAスクール構想」対応ネットワークソリューション AlaxalA
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス