1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. mpiオリジナル絵本シリーズの新教材「アクティビティブック」9冊発売

2017年9月7日

mpiオリジナル絵本シリーズの新教材「アクティビティブック」9冊発売

mpi松香フォニックスは、mpiオリジナル絵本シリーズの新教材「アクティビティブック」9冊を、27日からmpiオンラインストア、Amazon.co.jp、全国の主な書店で発売する。対象は幼児~小学校低学年で価格は各900円 (税別)。

00ー今回発売される「アクティビティブック」は、mpiオリジナル絵本9冊のテーマ、語彙、ストーリーに基づいて作られ、活動の内容や使われる単語の難易度が異なる3つのレベルに分けられている。教材は共通して、アクティブ・ラーニングの概念に沿った4つの連動したカテゴリーで構成されている。

第1段階の「ことばをまなぼう」では、その後のアクティビティの基礎となる語彙を身につけるため、絵本に出てくる単語や関連する新しい言葉をチャンツやシール貼り、線結びなど簡単な作業を通して楽しく学ぶ。次の「かんがえよう」では、仲間分けや身近な場所、身の回りを観察するアクティビティを通して思考力を養う。

さらに「つくろう」では色塗りやシンプルな工作に取り組み、できあがったものを英語で表現する。最後の「あそぼう」では、ごっこ遊びやボードゲームを通して想像力や協調性を養い、これまでの課程で学んだ英語を遊びを通して使うことで「英語ができる」という自信を育む。

また同社では、幼児期の英語学習において大切な良質の英語の音声にたくさん触れてもらうために、同教材の英語音声を聞けるアプリ「mpiオトキコ」を開発した。スマートフォンやタブレットにアプリをダウンロードしてスクリーンコードを読み取ることで、英語の音声や動画を再生できる。

関連URL

mpi松香フォニックス

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社
出展情報・商談予約 6月19日~21日開催 EDIX2019 出展者特集

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • すらら×オーダーメイドの学び
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス