1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. ランサムウェアにも対応したサイバー攻撃対策Cybereason取扱開始

2017年10月27日

ランサムウェアにも対応したサイバー攻撃対策Cybereason取扱開始

ソフトバンク・テクノロジーは26日、サイバーリーズン・ジャパンの提供する、人工知能を活用したエンドポイント型サイバー攻撃対策プラットフォーム「Cybereason」の取り扱いを開始した。

d7357-346-782976-0Cybereasonは、侵入させないことを目的とした従来のウィルス対策製品とは異なり、AIによる高度な分析で、侵入後のマルウェアの悪意ある行動を検知し、即時対処することで端末を保護する次世代型のセキュリティ対策製品。

「情報セキュリティ10大脅威2017」にはランサムウェアの被害は重大な脅威と報告されている。今年5月には「WannaCry」による大規模な被害も話題となったが、CybereasonはWannaCryの挙動を検知し、被害を防ぐことができた。

日々進化する未知の脆弱性を利用したサイバー攻撃に対し、侵入を想定した多重防御やエンドポイント対策として、従来の対策にCybereasonを加えることで、セキュリティレベルをさらに向上させることができるという。

関連URL

Cybereason

世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
KDDIまとめてオフィス 教育現場のタブレット 選定 調達 導入 運用 まとめてサポート
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
21世紀を生き抜く力を育む 幼児からシニアまで楽しくICT+プログラミングを学べる ICTクラブ大泉学園 無料体験会開催中
EDIX2019出展者特集 掲載記事募集中

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×アクティブラーニング実践事例
  • 4月3日(水)最新号発行!無料でお届け。 チエルマガジンお申し込み CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス