1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. 囲碁AI大会「AI 竜星戦 2017」をニコニコ生放送で12月に生中継

2017年11月30日

囲碁AI大会「AI 竜星戦 2017」をニコニコ生放送で12月に生中継

ドワンゴは、日本発の囲碁AI開発プロジェクト「DeepZenGoプロジェクト」の手がけるコンピュータ囲碁ソフト「DeepZenGo」が、囲碁AI大会「AI 竜星戦 2017」に出場する対局を、12月9日、10日にわたり「ニコニコ生中継」で放送する。

「AI 竜星戦 2017」は囲碁将棋チャンネルとAI竜星戦実行委員会が主催し、今年3月に幕を閉じた囲碁AIの国際大会「UEC杯コンピュータ囲碁大会」の正式な後継大会として実施される。その記念すべき第1回大会は12月9日・10日に秋葉原UDXで開催され、国内外の囲碁ソフトが集ってトーナメント戦で競われる。

大会には、今年8月、中国・内モンゴル自治区オルドス市で催された囲碁AI大会「中信証券杯 第1回 世界電脳囲碁オープン戦」で優勝を果たした囲碁ソフト「DeepZenGo」の参戦が決まっており、「ニコニコ生放送」では同ソフトの対局の模様を生放送する。

生放送の概要

日時:
■DeepZenGo出場 囲碁・AI 竜星戦 2017 1日目
12月9日 (土) 9:30~ (予選)
番組視聴

■DeepZenGo出場 囲碁・AI 竜星戦 2017 2日目
12月10日 (日) 10:00~ (本戦)
番視視聴

関連URL

AI 竜星戦 2017

新高3生対象 合格への戦略 Benesse 進研模試の成績と連動! 1.11から申込みスタート
CASIO 「カシオのプロジェクターで生徒とのシンクロ率が向上しました」 栄光ゼミナール 目白校 阿部先生
EPSON プログラミングやリスニング用ディスクなどを複数枚作るなら ディスクをカンタンに作成できる ディスク デュプリケーター
EDIX関西2018 出展社特集 掲載記事募集中
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 学校現場のICT活用情報 冊子を無料でお届け チエルマガジン申し込みへ
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • eラーニングの録画・配信 Matrox Monarch LCS
  • 進研模試に連動したアダプティブラーニング 合格への戦略 高1〜高3 お申込み受付中!
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス