1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. 囲碁AI大会「AI 竜星戦 2017」をニコニコ生放送で12月に生中継

2017年11月30日

囲碁AI大会「AI 竜星戦 2017」をニコニコ生放送で12月に生中継

ドワンゴは、日本発の囲碁AI開発プロジェクト「DeepZenGoプロジェクト」の手がけるコンピュータ囲碁ソフト「DeepZenGo」が、囲碁AI大会「AI 竜星戦 2017」に出場する対局を、12月9日、10日にわたり「ニコニコ生中継」で放送する。

「AI 竜星戦 2017」は囲碁将棋チャンネルとAI竜星戦実行委員会が主催し、今年3月に幕を閉じた囲碁AIの国際大会「UEC杯コンピュータ囲碁大会」の正式な後継大会として実施される。その記念すべき第1回大会は12月9日・10日に秋葉原UDXで開催され、国内外の囲碁ソフトが集ってトーナメント戦で競われる。

大会には、今年8月、中国・内モンゴル自治区オルドス市で催された囲碁AI大会「中信証券杯 第1回 世界電脳囲碁オープン戦」で優勝を果たした囲碁ソフト「DeepZenGo」の参戦が決まっており、「ニコニコ生放送」では同ソフトの対局の模様を生放送する。

生放送の概要

日時:
■DeepZenGo出場 囲碁・AI 竜星戦 2017 1日目
12月9日 (土) 9:30~ (予選)
番組視聴

■DeepZenGo出場 囲碁・AI 竜星戦 2017 2日目
12月10日 (日) 10:00~ (本戦)
番視視聴

関連URL

AI 竜星戦 2017

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
Classi連携サービス 英語4技能 探求学習 プログラミング 他多数 Classi IDで利用可! まずはトライアル
ICTクラブ大泉学園 情報活用能力を育む STEAM系「21世紀コース」 プログラミングだけじゃない!

アーカイブ

  • 「GIGAスクール構想」に最適なアクセスポイントとは? 成功のカギは、Wi-Fiから FURUNO SYSTEMS
  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • 学校法人西岡学園 札幌山の手高等学校 すらら×英検合格
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス