1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. チエル、海外向けWeb学習支援システム「CaLabo Cloud」リリース

2017年11月7日

チエル、海外向けWeb学習支援システム「CaLabo Cloud」リリース

チエルは6日、クラウド型の Web 学習支援システム「CaLabo Cloud (キャラボ クラウド)」を、米国をはじめとした海外の学校教育市場を対象に20日から販売開始すると発表した。

【チエル】機能イメージ画像「CaLabo Cloud」は、ファイルの共有、学習者PCのモニタリング、PCの操作ロック、Webサイトの共有など、授業で頻繁に活用する機能をすべてクラウドアプリケーションで提供。

海外市場で利用が拡大しているChromebookを正式にサポートし、Windows、Mac OS のパソコンでも利用できる。

Google ドライブ、Googleドキュメント、GoogleスライドなどのGoogleが提供するサービスと連携。授業で利用する文書をクラウド上で管理することで、いつでも、どこでも、どんなデバイスでもアクセスが可能になる。

クラウドサービスのため、システム構築やソフトウェアのインストールは不要。Webブラウザとインターネット環境を利用してすぐに開始できる。

チエルは2006年10月の創業以来、海外市場への対応にも目を向け、現在では、北米、アジア圏、中東圏など、世界20カ国余で自社開発製品を販売。そうした中で、各国・各地域での教育事情などにより、日本国内でのニーズとは異なる用途や機能に対する要望が現地のパートナー企業から数多く出ていたという。

「CaLabo Cloud」はこうした海外からの要望に応える製品として、海外の小学校から大学までの学校教育市場に特化して販売することになった。

関連URL

CaLabo Cloud

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
KDDIまとめてオフィス 教育現場のタブレット 選定 調達 導入 運用 まとめてサポート
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
熊本市 教員研修スタート NTT DOCOMO
SC C&S 未来を切り開く 教育ICT
21世紀を生き抜く力を育む 幼児からシニアまで楽しくICT+プログラミングを学べる ICTクラブ大泉学園 無料体験会開催中
Web展示会 プログラミング教室・ツール展 開催中

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • ICT導入&活用公開セミナー 全国各地で開催中 すらら
  • お試し無料 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス