1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 楽天、英検対策学習アプリ「まなみ〜for英検」の提供開始

2017年12月1日

楽天、英検対策学習アプリ「まなみ〜for英検」の提供開始

楽天は11月30日、総合英語学習サービス「Rakuten Super English」で、 旺⽂社と協⼒して、英検対策の学習をサポートするアプリ「まなみ〜for英検」の提供を新たに開始した。

「まなみ〜for英検」には、旺⽂社の英検単語集シリーズ「英検でる順パス単」のコンテンツが⼤幅に拡充されて組み込まれている。

「まなみ〜for英検」は、楽天グループのReDucate(リデュケート)のテクノロジーを活⽤して、学習者の習熟度や英検での頻出度を考慮した出題をしており、学習者はより効率的・効果的な英検対策学習ができるという。

また、全単語に例⽂・⾳声が付いており、正しい発⾳や使い⽅の学習もできる。英⽂⽳埋めやアクセント問題といった多彩な問題形式も⽤意されており、学習者は英検の頻出単語をより総合的に定着させる。

これまでの「まなみ〜」と同様に、ゲーミフィケーションを取り⼊れるとともに、学習成果を可視化するなど、学習者のモチベーションを維持・向上する⼯夫が施されているという。

今回、英検に特化したコースが「Rakuten Super English」に加わったことで、利⽤者はニーズに応じて学習コンテンツを選択できるようになった。

なお、「まなみ〜for英検」は、iOSおよびAndroid向けの専⽤アプリを提供しているほか、パソコン、スマートフォン、タブレット上のウェブサイトでも利⽤できる。

関連URL

まなみ〜for英検

Classi 教育改革期におけるICT活用を考える会 10.27(土)東京会場にて開催!
EDIX関西2018 出展社特集 公開中・募集中
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の塾の新規開校事例はこちら すらら
  • 学校現場のICT活用情報 冊子を無料でお届け チエルマガジン申し込みへ
  • 先生!ひょっとしてeラーニングでお悩みですか?
  • 進研模試に連動したアダプティブラーニング 合格への戦略 高1〜高3 お申込み受付中!
  • みらいスクールステーション 導入校が驚いた想定外の利用率! 教室ノートPCに代わる教育ICT専用端末 FUJISOFT
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス