1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 楽天、英語学習教室「Rakuten Super English ジュニア」を開設

2017年8月9日

楽天、英語学習教室「Rakuten Super English ジュニア」を開設

楽天は8日、総合英語学習サービス「Rakuten Super English」として、英語学習教室
「Rakuten Super English ジュニア」を10⽉2⽇に開設すると発表した。楽天が、実教
室がある英語学習サービスを提供するのは今回が初めて。

「Rakuten Super English ジュニア」は、主に⼩学3年⽣から中学1年⽣の児童・⽣徒を対象に、反転授業のコンセプトで実践的な英語の習得を⽬指す学習教室。

また、ICT教育やアクティブ・ラーニングの考え⽅も取り⼊れた学習⽅法を導⼊。具体的には、教科書コンテンツ・動画学習ツール・保護者も確認できる学習状況チェックツールなどが⼀体となった「Rakuten Learning System」に加え、ゲーミフィケーションを使った英語学習アプリ「まなみ〜」、学習内容を活⽤して能動的に学べるようなスタイルの授業構成の実現などで効率的・効果的に「使える英語」を学ぶことができる。

また、全国主要都市で直営251校の英会話学校を展開するイーオンとも連携し、質の⾼い講師を採⽤しているという。

今回の、英語学習教室の開設で、これまでのサービス提供の中で得られた知⾒や、楽天⾃⾝が社内公⽤語英語化に取り組んだ経験を⽣かして、学習スタイルのモデルケースを提⽰し、実践的で新しい英語教育のあり⽅を提案するという。

「Rakuten Super English ジュニア」の概要

⼊塾申込開始:9⽉12⽇(⽕)10:00 〜
レッスン開始:10⽉2⽇(⽉)
対 象:⼩学3年⽣ 〜 中学1年⽣推奨
クラス:学習レベルに合わせてレベル1(英検5級相当)とレベル2(英検4級相当)から選べる
料 ⾦:⼊会⾦ 1万5800円、 教材費 2万4840円 、⽉会費 1万4800円 (すべて税込)
場 所:東京都⽬⿊区⾃由が丘

関連URL

Rakuten Super English ジュニア

AI x アダプティブラーニング 低負荷で個別最適の学びを実現 すらら 活用事例はこちら
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
子どもが「主役」の学びを実現するデジタル教材プラットフォーム デジタルドリル+学び合いツール “自分”で学ぶ 学びを“支える” “一緒”に学ぶ navima(ナビマ) 詳細はこちら
Cat6A 国内シェア No.1 カテゴリ6A LAN配線のことなら PANDUIT TM 校内LAN整備のQ&A 詳細はこちら
BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
オンライン授業の双方向化と視聴確認に リアルタイムアンケート respon -レスポン- クイックスタートプラン くわしくはこちら
RICOH パソコン環境を有効に活かす 大型提示装置の活用ヒント集 無料DL
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • 「Chromebook」&「G Suite for Education」を活用するための学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • こらからの日本の教育ICTにフィットした環境作りを目指して 10月21日(水) 14:00~ オンライン SYNNEX
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス