1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. タブレットを使ってゲームを作る親子向けプログラミングWS 23日開催

2017年12月12日

タブレットを使ってゲームを作る親子向けプログラミングWS 23日開催

インプレスは、プログラミングに触れてみたい親子を対象としたワークショップ「『できるキッズ 子どもと学ぶ ビスケットプログラミング入門』刊行記念ワークショップ」を、23日に東京・神田で開催する。

00同社は、親子で学べる子ども向けプログラミング言語の解説書の第2弾となる『できるキッズ 子どもと学ぶ ビスケットプログラミング入門』を8日に発売した。それを記念して、同書で取り扱うプログラミング言語「ビスケット」を題材としたワークショップを開催する。ワークショップでは、同書の著者であり、ワークショップの経験豊富な講師陣が指導する。

「ビスケット」は自分で描いた絵を使ってプログラミングができるビジュアルプログラミング言語。4歳の子どもから操作でき、タブレットやスマートフォンで楽しめる。同ワークショップはこの「ビスケット」を使い、プログラミングに興味のある人や、子どもと一緒にプログラミングを体験してみたい人を対象に開催する。

プログラミングに必要な機材はすべて主催者側で用意するので、タブレットを持っていない人でも気軽に参加できる。また、受講する子どもの年齢によって3講座に分かれており、それぞれの年齢に適したテーマや難易度で指導する。いずれの講座もプログラミングを初めて体験する人でも分かりやすい内容になっているという。

ワークショップの概要

開催日:12月23日 (土・祝)
開催時間:10:00~11:30 (4~5歳向け)、13:00~14:30 (小学校低学年向け)、15:30~17:00 (小学校高学年以上、大人向け)  各回とも30分前に開場
開催会場:インプレスグループセミナールーム [東京都千代田区神田神保町1-105神保町三井ビルディング23階]
定 員:各回15組30名 (申し込み多数の場合は先着順)
参加費:各回とも、大人1人+子ども1人で5000円 (子どもが2人以上の場合は1人につき+2500円)、大人のみの場合は5000円

詳細・申込

関連URL

『できるキッズ 子どもと学ぶ ビスケットプログラミング入門』

教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
CASIO 「カシオのプロジェクターで生徒とのシンクロ率が向上しました」 栄光ゼミナール 目白校 阿部先生
EPSON プログラミングやリスニング用ディスクなどを複数枚作るなら ディスクをカンタンに作成できる ディスク デュプリケーター
EDIX関西2018 出展社特集 掲載記事募集中
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 「教育情報セキュリティポリシーガイドライン」対応!教育情報セキュリティならチエル
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • eラーニングの録画・配信 Matrox Monarch LCS
  • 進研模試に連動したアダプティブラーニング 合格への戦略 高1〜高3 お申込み受付中!
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス