1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. 学習用ダンボールロボット「embot」、商用版の公式パートナーを募集

2018年1月11日

学習用ダンボールロボット「embot」、商用版の公式パートナーを募集

インフォディオは10日、実践的なプログラミングを手軽に楽しく学べるダンボールロボット「embot」の先行体験版の販売実証試験を終了したと発表した。

d27032-3-813220-0この販売実証試験は、キッズプログラマーのスターターキットを目指し、2017年7月29日から実施してきたが、想定を大幅に上回る反響があり、当初計画していた生産台数の5倍以上の予約があったという。

また、今回の販売実証試験の結果を踏まえ、先行体験版embotの客の声を反映し、改良を加えた本格商用版embotを2018年夏に発売する予定。これに伴い、embotの共同開発や販売協力を行う公式パートナーの募集を開始した。

embotは、NTTドコモの新規事業創出プログラム「39works」から生まれたダンボールでできたプログラミング教育用ロボットで、インフォディオはサービス提供・販売・運営を行っている。

ダンボールを用いたロボットを自由に組み立てることで電子工作やものづくりの基礎を学び、そのロボットをタブレットやスマートフォン上でのビジュアル・プログラミングを通じて子どもでも簡単に操作できる教材。

従来のデザインのロボット以外のものを組み立て、プログラミングで動かすような、自由にカスタマイズをしやすい形にするなどのハードウェア面での進化に加え、アプリ・ソフトウェア面でも、プログラミング初心者がより簡単に、より体系的にプログラミングが学べるコンテンツを充実させていくという。

関連URL

embot

公式パートナー募集の問い合わせフォーム

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
学習eポータル+AI型教材 Qubena 全国100万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • GIGAスクールで育む創造性 Adobe Express | 小中高校無料 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス