1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. Pixi Academy、「STEAM幼児教室」にアクティビティクラスを開設

2018年1月26日

Pixi Academy、「STEAM幼児教室」にアクティビティクラスを開設

Pixi Academyは25日、「STEAM幼児教室」にアクティビティクラスを2月1日からオープンすると発表した。

ダンス、音楽、テコンドー、異文化体験などを受講できるプログラムを追加。幼児期に最適な方法で、学ぶことが楽しいと感じさせ、将来必要になる数学、テクノロジー、英語などに苦手意識を持たせないアプローチを行っていく。

同アカデミーでは、米国の名門スタンフォード大学の講師らによるオリジナルのSTEAMプログラムを英語で受講できる 。

スタンフォード大学の現役講師が代表のSKY LABOが、同アカデミーのためだけに作成したオリジナルのプログラムを使用。子供が実験や身の回りの疑問をヒントに、遊びながら自分で考える力を育てる。そのため教科書やドリルなどは使わない。クラスは75分 。

今回開設されるアクティビティクラスの1つ目は、体を動かすのが好きな子ども向けの「英語でテコンドー」。体力をアップし、強いメンタルで自分に自信が持てるように育てたい人に向いているという。

2つ目は、パラシュートや楽器などを使うにぎやかなクラス「英語で音楽」。幼児期の音楽はその後の感情的&数学的な脳の発達に影響すると言われることもある。

3つ目は、異文化体験のアクティビティ「英語で世界を旅しよう」。さまざまな国の文化、音楽、工作を楽しむもので、将来、国際的な活躍をする人間になってほしいと願う人に向いているという。

関連URL

Pixi Academy

教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の塾の新規開校事例はこちら すらら
  • 学校現場のICT活用情報冊子を無料でお届け チエルマガジン申し込みへ
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • eラーニングの録画・配信 Matrox Monarch LCS
  • 進研模試に連動したアダプティブラーニング 合格への戦略 高1〜高3 お申込み受付中!
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録