1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. プログラミングの個人間取引サービス「TechMe」登録者の募集開始

2018年1月31日

プログラミングの個人間取引サービス「TechMe」登録者の募集開始

テックミーは30日、プログラミングの個人間取引のオンラインビデオ質問サービス「TechMe」を発表し、教える側、学ぶ側ともに事前登録の募集を開始した。

0131-tm
「TechMe」は、教えたい人と学びたい人をつなげるプログラミングに特化した知識共有サービス。利用者はビデオチャットを通じて、1対1でのプログラミング相談や、画面・ソースコードの共有などのやりとりを行うことができる。教える側の人は、30分単位で自分の知識をお金に変えることが可能で、利用者が教える人に支払う金額は、教える人自身が設定できる仕様になっている。

同社ではサービス開始時期を2月末~3月上旬と予定しており、現在、教える側・教わる側ともに事前登録者を募集している。

関連URL

「TechMe」登録先

サービスに関する問い合わせ

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社
出展情報・商談予約 6月19日~21日開催 EDIX2019 出展者特集

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • すらら×学びのカスタマイズ
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス