1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. ソニーの体験型科学館、「MESH」を使った工作教室を平日限定で開催

2018年1月31日

ソニーの体験型科学館、「MESH」を使った工作教室を平日限定で開催

ソニーの体験型科学館「ソニー・エクスプローラサイエンス」では、アプリとつなげるプログラミングブロック、「MESH」(メッシュ)を使った工作教室を2月7日から平日限定で開催する。

0130-sonyMESH はソニーの新規事業創出プログラムから生まれた、誰でもかんたんにデジタルなものづくりができるツール。無線でつながる小さなプログラミングブロック(MESH タグ)を組み合わせることで、難しい電子工作の知識やプログラミングの知識がなくても、「あったらいいな」と思う IoT(モノ・コトのインターネット化)を活用した仕組みをつくることができる。

『MESH わくわく工作教室』では、3 種類のメニューの中からひとつ選んだ工作と、MESH タグ(動きセンサー/ボタン/ライトの 3 つ)を MESH アプリ上で連携させることで、工作にオリジナルの工夫を加えることができる。

工作のメニューは、各回、下記3 種類からひとつを選んで工作する。
・2月7日(水)~2月16日(金) : お面、魔法の杖、ペンダント
・2月19日(月)~3月2日(金) : リストバンド、びっくり箱、ペンダント

開催概要

開催日時: 2018年2月7日(水)~3月2日(金)の平日毎日 14:00~15:00
開催会場:ソニー・エクスプローラサイエンス 内 「スタジオ SES」
参加対象:小学 3 年生以上(保護者同伴の場合は年齢を問わず参加可能)
参加定員:各回10組(先着順)
参加方法:参加受付は、当日 11:00~13:45にソニー・エクスプローラサイエンス内「インフォメーションカウンター」で行う。
参加費用:無料
※別途、入館料 大人(16歳~)500 円・小人(3~15歳)300 円が必要。

関連URL

ソニー・エクスプローラサイエンス

MESH

新高3生対象 合格への戦略 Benesse 進研模試の成績と連動! 1.11から申込みスタート
総務省プログラミング普及事業 発表会動画 全28本掲載
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の塾の新規開校事例はこちら すらら
  • 「教育情報セキュリティポリシーガイドライン」対応!教育情報セキュリティならチエル
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • eラーニングの録画・配信 Matrox Monarch LCS
  • 進研模試に連動したアダプティブラーニング 合格への戦略 高1〜高3 お申込み受付中!
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録