1. トップ
  2. 教育行政・入札
  3. 岐阜県郡上市と白川町がブイキューブのテレビ会議システムを50拠点に導入

2018年2月1日

岐阜県郡上市と白川町がブイキューブのテレビ会議システムを50拠点に導入

岐阜県郡上市と加茂郡白川町は、ブイキューブが提供するテレビ会議、Web会議システムを教育委員会、公立小中学校での遠隔授業や働き方改革などを実現するため50拠点に導入し、1月29日に開通式を行なった。

各拠点からのプレゼンテーションの様子

各拠点からのプレゼンテーションの様子

開通式では岐阜県教育委員会や郡上市、加茂郡白川町の小中学校や公民館、岐阜大学の50拠点をつなぎ、子どもたちの交流会を行なった。また、各小学校校長がそれぞれ独自の取り組みについてプレゼンテーションを行なった。

加茂郡白川町では2015年から、郡上市では2016年度から「人口減少社会におけるICT活用教育の実証事業」に採択され、過疎化・少子高齢化が進む人口過少地域において、小規模学校の教育上の課題を克服するため学校同士をICTで結び、年間を通じて合同学習等を実施、指導方法の開発や有効性の検証などに関して実証研究を行なってきた。

その取り組みにおけるブイキューブを活用した成果が評価され、2017年度「IoT実装推進事業」にそれぞれ企画提案をし、採択に至った。今後は遠隔授業だけにとどまらず、ブイキューブのテレビ会議とWeb会議システムを活用した働き方改革や遠隔医療など様々な分野での活用を視野にいれながら、ICTを活用した地方創生などにも積極的に取り組んでいくという。

関連URL

ブイキューブ

Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 小学校のフラッシュ英単語/英語表現 英語の授業がもりあがる! CHIeru 無料体験版はこちら
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録