1. トップ
  2. 学校・団体
  3. 放送大学、卒業生・修了生総数が10万人を突破

2018年2月1日

放送大学、卒業生・修了生総数が10万人を突破

放送大学は1月31日、2017年9月末において学部と大学院を合わせた卒業・修了生が10万人を超えたことを発表した。

1983年に「いつでも、どこでも、誰でも」を理念として設置された放送大学は、通信制大学としての活動と並行して、遠隔教育、生涯教育の発展に貢献してきた。1985年4月から学生受け入れを開始し、1989年4月に初めての卒業生を輩出、2001年の大学院修士課程学生受け入れを経て、昨年9月末までの学部卒業生総数は9万6631人、大学院修士課程修了生は5221人、大学院博士後期課程修了生は4名と、合わせて10万1856人となっている。

現在、在学生は9万人を超えており (半年、1年在籍学生を含む)、放送授業・オンライン授業の科目数は約300、全国57カ所に設置された学習センターとサテライトスペースでは面接授業が年間約3000クラス実施されているという。

ICT活用についても、テレビ、ラジオ授業のインターネット配信 (学生のみ) の実施や、e-Learningであるオンライン授業に力を入れ、より学びやすい環境の整備を進めている。

なお、放送大学では現在2018年4月入学生を募集している。出願受付は3月20日まで。

関連URL

放送大学

新高3生対象 合格への戦略 Benesse 進研模試の成績と連動! 1.11から申込みスタート
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ