1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. ORSO、ドローンプログラミングが学べるアプリの評価協力企業10社を発表

2018年2月2日

ORSO、ドローンプログラミングが学べるアプリの評価協力企業10社を発表

ITサービス開発とドローン利活用推進を手掛けるORSOは1日、 昨年12月に募集を開始したドローンプログラミングが学べるアプリ「DRONE STAR プログラミング」の先行評価プログラムの開始に伴い、 協力企業・団体10社を決定致したと発表した。

0202-osDRONE STAR プログラミングとは、送信機(プロポ)を使わず、難しいコードを書かなくてもドローンの操縦制御を視覚的にプログラミングできる教育用スマートフォンアプリ。

このアプリでは、プログラミングの目標となるミッションを達成するため、前進、回転などの機能ブロックを、時間軸に沿って配置し、対応機体の重量僅か18gの室内専用ドローン「DRONE STAR 01」に指令を出し、プログラム飛行させることでミッション達成を目指す。

この、「タイムライン」と「機能ブロック」を使った論理的思考を養うプロセスと、プログラミング課題である「ミッション」によって、個々の感性を高め、考え方などを総合的に評価できる教材として開発を行ったという。

同社は、誰でも簡単にドローンプログラミングが学べるアプリ、「DRONE STAR プログラミング」を提供するにあたり、これまで培ってきたITサービスの開発力と、ドローン利活用推進事業での教育ノウハウを生かし、教育現場とドローンを使ったICT教育を共創したいという思いから、本アプリの先行導入パートナーを募集した。

DRONE STARプログラミング 先行導入パートナー企業・団体名は下記の通り。

FSGカレッジリーグ・福島新エネルギー総合研究所(福島県郡山市)

クオリティソフト株式会社(和歌山県西牟婁郡)

CoderDojo 豊橋(豊橋創造大学今井ゼミプロジェクト)(愛知県豊橋市)

株式会社子ども未来研究所(考ラボ)(愛知県名古屋市)

株式会社COMPASS(東京都品川区)

学校法人塩原学園本庄第一中学校(埼玉県本庄市)

SMILE TECH(埼玉県さいたま市)

プロスタキッズ(東京都港区)

もんもんラボ(神奈川県川崎市)

株式会社夢デザイン研究所(福島県相馬郡)

関連URL

ORSO

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
主体的に学ぶ力をのばす Classiポートフォリオ 2つの新機能登場! 1:アルバム機能、2:学びの振り返り機能
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社
出展情報・商談予約 6月19日~21日開催 EDIX2019 出展者特集

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×アクティブラーニング実践事例
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス